全部トレスOK!男子ポーズドットコム

トレスフリー・商用利用可能です

和服の足元・履物・雪駄(360度アングル)

雪駄は、少しはみ出して履くみたいですね。

基本はかかとを少し(1~3cm)出して履きます。それは和装スタイルが影響しています。着物のときは摺足に近い状態で歩幅を狭く歩くのが基本であり、履 物が大き過ぎると歩き辛くなり、美しく歩けません。着物を着て自然体に美しく歩く為には、かかとが出るぐらいの履物がちょうど良いということです。

GIF画像68

アイレベル

bp06_1672_雪駄 bp06_1673_雪駄 bp06_1674_雪駄 bp06_1675_雪駄 bp06_1676_雪駄 bp06_1677_雪駄 bp06_1678_雪駄 bp06_1679_雪駄 bp06_1680_雪駄 bp06_1681_雪駄 bp06_1682_雪駄 bp06_1683_雪駄 bp06_1684_雪駄 bp06_1685_雪駄 bp06_1686_雪駄 bp06_1687_雪駄 bp06_1660_雪駄 bp06_1661_雪駄 bp06_1662_雪駄 bp06_1663_雪駄 bp06_1664_雪駄 bp06_1665_雪駄 bp06_1666_雪駄 bp06_1667_雪駄 bp06_1668_雪駄 bp06_1669_雪駄 bp06_1670_雪駄 bp06_1671_雪駄

 

このポーズも収録された、一括ダウンロード版を発売中です。
タイトル (4)和服ポーズが収録された本(冊子)も発売してます。

Return Top